弁護士紹介

LAWYERS

KOHEI SASANO

パートナー 弁護士

笹野 皓平

KOHEI SASANO

パートナー 弁護士

笹野 皓平

社会正義に沿ったクライアントの「ニーズ」を、
徹底的に実現します。

法人向け・個人向けを問わず、幅広い業務に取り組んできました。その場しのぎの単なる助言だけで終わるのではなく、最終的な局面を見据えた「真の問題解決」を目指す姿勢を大切にしています。そのためには、案件ごとに求められる「専門性」を磨き、案件ごとに存在する最適解を見つけ出す努力を惜しみません。案件対応においては、特に「スピード」と「コミュニケーション」の重要性を意識しています。

近時は、業種別の特徴を踏まえた企業サポートや、IT関連業務・インターネットに関する問題解決等にも力を入れています。
裁判所(大阪地裁の倒産専門部や大阪家裁など)から選任され、破産管財人や相続財産管理人等としても、多くの案件に取り組んでいます。

「人生100年時代」が叫ばれる現代においては、企業・会社等に限らず、誰もが一生の間に一度は「法の力」を頼ることになるでしょう。たとえ、あなた自身でなくとも、あなたの大切な家族や友人・知人等まで広げてみた場合、相続や離婚等も含め、「法の力」に頼るべきケースに必ず直面するといっても過言ではありません。あなた自身や周りの方々がよりよい人生を歩んでいくために、また、公正な社会を実現するために、法の専門家としてサポートできることを日々嬉しく感じています。

主な取扱分野

会社関係争訟、コーポレート・M&A、事業再生・倒産(破産申立て及び破産管財業務を含む)、争訟・紛争解決、企業顧問(例:https://law-bright.com/news/1431/)、労災事故・労働問題、交通事故、家事・相続(相続財産管理人としての職務遂行を含む)、インターネット上のトラブルその他民事・商事事件全般

経 歴

2008年 京都大学 法学部(Kyoto University Faculty of Law)卒業
2010年 司法試験合格・立命館法科大学院修了
2011年 司法研修所修了・弁護士登録(大阪)
2019年 大阪弁護士協同組合 総代

活動実績

・破産管財人(裁判所から選任) https://law-bright.com/knowledge/hasankanzainin1/
・民事再生申立代理人 https://law-bright.com/service/corporation/bankruptcy/
・債権者破産を認めた申立事件(申立代理人)
・法人破産申立代理人 https://law-bright.com/service/corporation/bankruptcy/
・「第二会社方式」に基づく特別清算申立代理人(会社法511条)
・会社法764条4項に基づく直接履行請求等請求事件
・会社分割を対象とする詐害行為取消等請求事件
・会社経営権に関する紛争対応 https://law-bright.com/service/corporation/dispute/
・株主総会対応
・株主総会招集許可申立事件
・株主総会決議不存在確認等請求事件
・株主総会決議の取消しを認めた株主総会決議取消請求事件(原告側代理人)
・取締役の地位不存在確認請求事件
・株主権確認請求事件
・株式買取価格決定申立事件(非訟事件)
・MBO(マネジメント・バイアウト)に関するアドバイザリー
・M&Aにおける法務DD(デューデリジェンス) https://law-bright.com/service/corporation/manda/
・海外法人M&Aに係る表明保証違反に関する紛争対応
・持株会社を用いた事業承継スキーム策定支援等
・従業員持株会設立に関するアドバイザリー
・会計帳簿等閲覧謄写請求事件
・医道審議会に関する対応(医師に対する処分対応等)
・インターネット上の医療広告規制等に関連する意見書作成
・薬機法(医薬品,医療機器等の品質,有効性及び安全性の確保等に関する法律)違反に関する意見書作成
・地位確認等請求労働審判事件
・有期労働契約の期間満了に基づく「雇止め」(更新拒絶)に関する違法性を認めた労働審判事件(労働審判手続申立代理人)
・嫡出否認を認めた申立事件(申立人手続代理人)
・婚姻無効確認を認めた申立事件(申立人手続代理人)
・離婚届に関する不受理申出がされたまま海外失踪された事案で離婚を認めた離婚訴訟事件(請求原告側代理人)
・養育費不払いに関する強制執行申立事件(債権者代理人)
・夫婦関係に関する紛争対応
・インターネット上の投稿記事削除仮処分命令申立事件
・法人格否認の法理を認めた民事保全の申立事件(債権者代理人)
・共有物分割請求事件
・相続財産管理人(裁判所から選任)
・成年後見人(裁判所から選任)
・後見開始等の申立手続代理人
・遺産分割に関する紛争対応
・遺留分侵害額請求事件
・危急時遺言(死亡の危急に迫った者の遺言 民法976条)の作成・対応
・遺言無効確認請求事件
・遺産のうち非上場株式の評価等が争われた遺産分割調停事件
・遺言執行者対応・サポート
・相続放棄対応・サポート
・財産管理に関する各種サポート(財産管理委託契約,任意後見契約,信託等)
・建物明渡請求事件(強制執行含む)
・建物収去土地明渡請求事件
・定期建物賃貸借契約の中途解約をめぐるトラブル対応
・仲介業者の関与した不動産売買契約の対象物件等をめぐるトラブル対応
・事業用賃貸借契約に関する原状回復をめぐるトラブル対応
・敷金返還請求事件
・相隣関係(囲繞地通行権等)に関する紛争対応
・建築基準法第42条第2項に規定された「2項道路」に関する紛争対応
・抵当権設定仮登記本登記請求事件(請求側代理人)
・占有移転禁止仮処分命令申立事件
・不動産処分禁止仮処分命令申立事件
・建物明渡断行仮処分命令申立事件
・立入禁止の仮処分命令申立事件
・抵当権付不動産の仮差押命令申立事件
・動産引渡断行仮処分命令申立事件
・請求異議事件
・強制執行停止事件
・高次脳機能障害の存否等が争われた事案で高次脳機能障害の残存を認めた交通事故事件(被害者代理人)
・不法行為に基づく損害賠償請求権に関して発生する遅延損害金について民法405条の適用を認めた損害賠償請求事件(請求側代理人)
・車両保険金等請求事件
・自賠責では「加重障害」を理由に認められなかった後遺障害を認めた交通事故訴訟(被害者代理人)
・交通事故が原因で頸部捻挫等の傷害を負ったとする原告の損害賠償請求を「全部棄却」した交通事故訴訟(被告側代理人)
・基本過失割合「原告側2対被告側8」の交通事故事案において、原告側の「過失なし(0)」を認めた交通事故訴訟(原告側代理人)
・自賠責後遺障害等級の変更を認めた異議申立事件(申立人代理人)
・元請業者の責任を認めた労災事故事件(下請業者の被災従業員代理人) https://law-bright.com/service/personal/labor-accident/
・勤務先代表者に会社法429条責任を認めた労災事故事件(被災者代理人)
・労災保険に係る障害等級認定の変更を認めた審査請求事件(審査請求人代理人)
・高次脳機能障害につき労災の障害年金不変更処分の取消しを認めた審査請求事件(審査請求人代理人)
・介護施設内の転落事故に関して施設側の責任を認めた損害賠償請求事件(被害者代理人)
・面談等強要禁止仮処分命令申立事件
・証拠保全を認めた申立事件(申立人代理人)
・各種公正証書作成サポート
・高次脳機能障害に関して障害基礎年金に係る不支給決定の変更を認めた審査請求事件(審査請求人代理人)
・宗教法人に関する紛争対応
・景品表示法違反に関する意見書作成
・商標権侵害に関するトラブル対応
・コンサルティング料の返還を認めた不当利得返還請求事件(返還請求側代理人)
・特定商取引法(特定商取引に関する法律)や出資法(出資の受入れ,預り金及び金利等の取締りに関する法律)違反が争われた事案対応
・架空工事の有無や消滅時効等が問題となった事案で請負代金の支払を認めた請負代金請求事件(請求側代理人)
・給付金等の支給を認めたB型肝炎訴訟(支給対象者側代理人)
・手形訴訟対応
・民事調停対応
・共済金請求事件
・各種契約書作成・レビュー
・企業の法律顧問対応
・全国倒産処理弁護士ネットワーク会員
・大学院講師
・労災(労働災害)及び交通事故に伴う脳血管障害等に関する講演
・ホテル法務に関するセミナー https://law-bright.com/news/1431/
・大阪弁護士会協同組合総代
・その他多数

お問い合わせ

CONTACT

弁護士法人 ブライトへの法律相談、
メディア出演依頼・取材に関する
お問い合わせはこちら

お電話での
お問い合わせ

TEL:06-6366-8770

※受付時間 9:00-18:00