LINE相談

取扱業務

SERVICE

会社破産・民事再生(法人倒産)

会社破産・民事再生(法人倒産)

資金繰りが著しく悪化してから、弁護士にご相談される方が少なくありません。
法的処理を進めるには、相応の準備期間が必要です。
特に、従業員の方々を多く抱える企業等においては、従業員等へのサポートも欠かせません。

なお、個人での債務・破産の相談はこちらをご覧ください。

例えば、民事再生等の申立てであれば、単に法律上の手続を履行するのではなく、財務資料の分析を踏まえた再建方針の検討と決定、適切な手続の選択、資金繰りの精査、予想される諸問題の検討と対応方針の決定、取引先・従業員等への想定問答集の準備、申立直後の各事業所の混乱回避、利害関係人との交渉、スポンサーの選定・交渉、税務問題も踏まえた再建計画の策定、債権者への説明等、様々な対応が必要となります。
また、破産申立を進める場合であっても、当然ながら、事前に相応の準備が必要となります。

会社破産・民事再生(法人倒産)について

このような悩みをお持ちの方

  • 事業がうまくいかなくなったので,適切な方法で事業をやめたい
  • 資金繰りが悪化しており,今後,どうすればよいかわからない
  • 債権者からの連絡がしつこく,困っている
  • 裁判手続を利用することなく,廃業に向けて進めたい

ブライトに依頼するメリット

当事務所には,倒産事件を専門に取り扱う「倒産事件専門部」が存在します。
「倒産事件専門部」には,裁判所に選任されて「破産管財人」として管財業務を多数行っている弁護士も所属しています。

また,このような経験を活かして,債権回収に対するアドバイス,破産の申立代理人としての業務,債権者・取引先側としての破産管財人との交渉・争訟等も行っています。このように,会社破産・民事再生(法人倒産)等案件については,「倒産事件専門部」がチームとして対応することで,豊富な実務経験に裏打ちされた,迅速かつ適切なサポートが可能です。案件ごとに最適なチームを組成しますので,全ての利害関係人を納得させる「再生」(リスタート)を実現させることも可能です。

費用

初回相談は無料です。ZOOM(Web会議システム)等を利用した「オンライン相談」も可能です。
倒産処理に関しては,私的整理も含めて様々な選択肢があり得るので,まずはご相談ください。

倒産に関する基礎知識

お問い合わせ

CONTACT

弁護士法人 ブライトへの法律相談、
メディア出演依頼・取材に関する
お問い合わせはこちら

お電話での
お問い合わせ

TEL:06-6366-8770

※受付時間 9:00-18:00