弁護士法人ブライトが交通事故被害者に選ばれる理由

ブライトが交通事故に強い理由

弁護士ってどうやって選べばいいの?

いろんな事務所が「相談無料!」って言ってるけど違いがわからない

とりあえず全国に事務所がある大手がいいのかな・・・・

弁護士法人ブライト、代表弁護士の和氣です。
交通事故被害の相談なら我々にお任せください。

和氣弁護士

インターネットで「交通事故 弁護士」と調べれば様々な弁護士事務所が「相談料無料」「解決実績○○件」などの宣伝文句を書いたホームページを見ることが出来ます。

しかし、全ての事務所が交通事故の被害者にとってベストな結果を約束できるかと言うとそうではありません。

交通事故案件の解決には医学的知識はもちろん、保険会社との交渉の経験など「弁護士個人のスキル」に結果が大きく左右されます。

交通事故専門部を有する弁護士法人ブライトには他事務所にはない様々な強みがあります。

もし、交通事故の被害でお悩みならぜひ一度ご相談ください。

ブライトの強み:元大手損保顧問弁護士のノウハウ

交通事故の被害者になった場合、相手の保険会社に対して賠償金の請求を行う事がほとんどです。

そして、相手となる保険会社は少しでも賠償金の金額を抑えようと交渉を進めます。

そこで、保険会社の内情や戦略を知っている弁護士法人ブライトであれば、保険会社側の要求に対し折れる事なく適切な対応を取ることが出来ます。

ブライトの強み:医師との提携

ブライトでは整形外科医と提携することで常に最新の医学的知識をアップデートしています。

適切な医学知識で後遺障害等級の獲得をサポートします。

提携医紹介

提携医:岡田 昌浩

所属:堺市立総合医療センター(2022年1月28日現在)
経歴:整形外科専門医

  • 2007年 近畿大学医学部卒業
  • 2年間初期研修
  • 大阪医科大学整形外科教室に入局
  • 6年間整形外科を研修し整形外科専門医取得
  • その後大阪府立中河内救命救急センター、福山市民病院、大阪府三島救命救急センター、堺市立総合医療センターで救命医として主に多発外傷や骨折治療を専門に勤務。

ブライトの強み:専門チームによる迅速な対応

ブライトでは弁護士、パラリーガル、事務スタッフからなる交通事故専門部を設置し、複数名で相談者様のサポートを行っています。

パラリーガルとは

法律に関する専門的な知識を持ち、弁護士を補助する役割を持つスタッフ。

一般的に、弁護士は様々な活動で忙しいため、連絡が滞ったり不安に思ったことを気軽に相談しにくい現状があります。そのため、弁護士に不信感を抱きブライトに相談に来られる方も多くいらっしゃいます。

そこでブライトでは交通事故専門チームで対応することで、ちょっとした不安や疑問でも気軽に相談していただける体制をとり、安心して依頼を行えるようにしています。

ブライトの強み:技術アジャスターによる正確な損害計算

技術アジャスターとは

日本損害保険協会が実施するアジャスター試験に合格した事故の損害調査を行う者。

事故車両の状態や、事故現場の状況から修理費用や過失割合を算出するプロフェッショナル。
普通自動車だけでなく電気自動車や大型車など様々な自動車の事故に対応するため、自動車の構造や動作などに対する非常に高い知見を持つ。

ブライトでは保険会社の技術アジャスターと提携することで技術的な視点からも事故の正確な損害を明らかにします。

医師と提携している弁護士事務所は多数ありますが医学的な知見だけでは事故が起こった状況の把握は出来ません。一方で、正確な賠償金を請求するためには事故現場や車両の状況からどのような事故が起こったのかを正確に把握する必要があります。

医師とアジャスターの連携

ブライトでは医師と技術アジャスター、両方と提携しているため相談者様にとって不当な示談交渉に対し、根拠を持った対応を行うことが出来ます。

弁護士選びのQ&A

弁護士への相談はほとんどの方が初めてです。そのため、弁護士の選び方にも様々な疑問があります。
ここでは弁護士を選ぶ際に注意するべきポイントをいくつかご紹介します。

全国に支店のある大手の事務所がいい?

解決実績の多さをアピールしていて、全国に支店があるような事務所はどうなのでしょうか?
CMで名前も聞いたことがあるので相談もしやすいのですが・・・・

確かに名前を聞いたことがある弁護士事務所や、Googleマップのレビューが多い事務所などは安心感がありますよね。
そういった弁護士事務所も決して悪いわけではありません。
一方で所属する弁護士も多いことから交通事故の経験が少ない弁護士が担当になることも少なくありません。

和氣弁護士

インターネットで少し調べれば様々な弁護士事務所の情報が簡単に手に入ります。

中にはGoogleマップで非常に多くの口コミと評価を集めている事務所や、「解決実績○○件!」などの宣伝を行っているところもあります。

確かに、全国に支店があり名前を聞いたことがあるような事務所には安心感があります。そしてそういった事務所への相談も決して悪くはありません。

一方で、そういった事務所はあまり経験がない弁護士が担当としてつくこともあるため、十分なサポートが受けられない事があります。

もしそういった事務所に相談され少しでも疑問や不安がある場合は気軽にブライトへお問い合わせください、経験豊富な交通事故専門部が

  • 弁護士に依頼するべきか
  • 獲得できる賠償金の目安
  • 解決までの見通し
  • 弁護士費用

を丁寧に説明します。

弁護士費用は安い方がいい?

やっぱりお金のことは気になります。
今後の生活の事も考えて少しでも費用の安い弁護士に依頼すれば手元に多くのお金を残せるのでしょうか?

弁護士費用を気にしてあまり腕の良くない弁護士に依頼してしまった結果、賠償金が下がる可能性も考えられます。
費用よりも弁護士の実績や経験を重視して選んだ方が結果的に多くのお金を受け取ることが出来ます。

和氣弁護士

弁護士費用は高額になるイメージが多く、事故直後は金銭的な不安から少しでも安い費用で・・・と考えがちです。

しかし、ブライトを含め多くの事務所で交通事故の被害者は相談料や着手金といった初期費用は無料で、弁護士費用は獲得した賠償金や加入している弁護士費用特約から支払われるため相談者様の負担になることはありません。

そのため、弁護士費用を基準に選ぶよりは経験と実績で選ぶ方が結果としてメリットが大きいでしょう。

\\相談は何度でも無料//

電話で相談

メールで相談

12月 23, 2021